ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2022年7月1日号 新しい視点「ホテルの価値」向上理論 ホテルのシステム思考
2022年7月1日号 新しい視点「ホテルの価値」向上理論 ホテルのシステム思考

第495回 新たな個人市場向け差別化要素

【週刊ホテルレストラン2022年07月01日号】
2022年06月30日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「言葉」があるおかげで、感覚から入ってくる事象を、言語を通して「シンボル化」し、整理された形で脳の中にしまっていると2021年 11月公表論文で発表されました。脳内の視覚イメージとそれに対応する言語表象が、脳の近接した領域で連合しているというものです。この事実は、ブランディングを考える上で大変示唆に富むもので、今後拡大が予想される個人市場において大変重要な意味を有します。
 

北村剛史 

(株)日本ホテルアプレイザル 代表取締役/(株)サクラクオリティマネジメント 代表取締役/(一社)観光品質認証協会 統括理事不動産鑑定士、MAI(米国不動産鑑定士)、FRICS(英国ロイヤル・チャータード・サベイヤーズ協会フェロー)、CRE(米国不動産カウンセラー)

ホテル・旅館の不動産鑑定評価会社である(株)日本ホテルアプレイザルの代表取締役。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科在籍時には「ホテル・旅館の人格性、パーソナリティー」をテーマに研究。

 

無料提供中:【サクラクオリティ安全行動基準】(新型コロナウイルス感染症予防止よび防止防止衛生管理実践マニュアル)
https://www.sakuraquality.com/
 

週刊ホテルレストラン最新号
2022年09月23日号
2022年09月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】ホテルの人材(リテンション編)
【トップインタビュー】
(株)水星(旧・ L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.)代表取締役 龍…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE